地元のお祭りへGO

地元のお祭りへGO

地元のお祭りへGO

地元でお祭りがあるとのことで、息子を連れて主人と3人で駅に向かいました。
息子は初めてのお祭り。どんな反応か楽しみで、いつもはバスに乗って15分の駅までの距離を遠回りして1時間半ほど歩きながら向かいました。
主人も私も痩せたい意欲がすごく、タオルを首に巻き、スポーツドリンクを持参して挑みました。

 

家をでてしばらくし、ベビーカーにのった息子がおとなしい。おかしいなと思って覗いて見ると、爆睡!主人が呼びかけても、揺さぶっても起きません。
さすがにお祭りの大音量を聞いたら起きるだろうとそのまま向かい、到着。
おじさんバンドがブルースを披露したり、屋台のお兄ちゃんが元気良く呼びかけをしたり、よさこいダンサーのパレードもあったり、かなりの盛り上がりでした。小学生からこの街にいたのに、私自身ここのお祭りが今回が初めてとは驚きものですが。
そんな爆音の中、息子は一行に起きません。
とりあえず、かき氷と生ビールとお肉をGETし、おじさんバンドを見ながら、息子が起きるのを待ちました。
30.40分たっても起きない。
せっかくお祭りを見せてあげたかったのに、途中から突然のカミナリ!
雨も降り出し、お祭りは一時中断。私達も近くのデパートに入り、止むのを待ち、また1時間半の道のりで帰宅しました。

 

家に着いたらすぐ、息子が起きた。
今かー!私と主人は爆笑。
息子もつられてなぜか爆笑。

 

最近、夫婦の会話もだいぶ減ってしまい、マンネリ化していたのもあったので、2人でお散歩をし、たくさん会話が出来たことがとても嬉しかったです。
そんな姿を息子は悟って寝てくれていたのか?

 

ご褒美にアイスをあげました。